■スノボの板選びカテゴリの記事一覧
スノーボード 板の選び方「硬さ(フレックス)」

スノーボード 板の選び方「硬さ(フレックス)」

スノーボードを選ぶとき、板の硬さ(フレックス)は重要です。硬い板の特徴は圧雪した斜面やアイスバーン等で滑りやすいことです。堅い斜面に向いています。逆に新雪などはあまり得意ではなく滑りにくくなります。フレックスが堅い板は高速滑走路にも板がぶれにくくなり、安定する特徴もあります。フレックスが柔らかい板は板を反らせるグランドトリックなどがやりやすくなります。柔らかいほうが重心移動がスムーズなので、マニュアルやプレス系のトリックがやりやすいです。基本的に堅いスノーボードはフリーラン向け、柔らかい板はフリースタイル向けとなります。

ただし、フリースタイルには柔らかいスノーボードほどいいというわくではありません。オーリーやグラトリなど、板の反発力を使う場合、柔らかすぎると反発力が弱くなってしまいますので適度な硬さが必要です。
固い板は反発力も強くなるのですがその力を利用するには板を反らせるパ使う人の筋力、体重に合わせて最適なフレックスを選びたいところです。バートンでも様々なフレックスの板があります。