■グラトリカテゴリの記事一覧
グラトリのトリック解説

グラトリのトリック解説

■オーリー
体重を板のテールに乗せて板をしならせ、板の反発力を使ってジャンプする技。グラトリに限らずジャンプするトリックの基本となる。

■ノーリー
体重を板のノーズに乗せて板をしならせ、板の反発力を使ってジャンプする技。オーリーとは異なり体重を前側に乗せるのでバランスがとりにくい。ノーリー単独ではそれほどかっこよくないがスピン系のトリックの基本となるのでしっかり覚えたい。

■ノーズマニュアル
テールを浮かせた状態でノーズだけで滑ること。板をしならせた状態を維持しなければならないので筋力も使う。

■ノーズマニュアル
テールを浮かせた状態でノーズだけで滑ること。

■プレス
板を横にした状態でマニュアルすること。スピン系トリックと組み合わせるとかっこいい。

■180(ワンエイティ)
ジャンプして半回転(180度)回ること。

■360(スリーシックスティ。サブロク)
ジャンプして1回転回ること。

■540(ファイブフォーティ)
ジャンプして1回転半回ること。

■720(セブントウェンティ。セブンツー)
ジャンプして2回転回ること。

■900(ナインハンドレッド)
ジャンプして2回転半回ること。

■1020(テン)
ジャンプして3回転回ること。

■1200(トウェルブ)
ジャンプして3回転半回ること。

■キャブ(CAB)
フェイキーのオーリーのこと。

■ピポット
ノーズ(またはテール)を支点にして板を回すこと。回転数は主に180。

■ソバット、アンディ
ピポットとノーリーを組み合わせたスピン。

■ロデオアンディ
ソバット、アンディの縦回転バージョン。できたらかなり目立ちます。