スノボツアー「野沢温泉スキー場」

申し込み:トラベルインインターネット予約センター
旅行企画:トラベルイン株式会社
スキー場:野沢温泉スキー場
移動手段:レンタカー2台
      (8人乗りステップワゴン、スタッドレスタイヤ、安心コース、CDW加入)
      (5人乗り( JCクラス)、スタッドレスタイヤ、安心コース、CDW加入)
旅行日程:2010年1月30日〜31日
旅行代金:1人25000円
宿泊場所:ぼたん荘(朝食、夕食付き、温泉有り、浴衣無し、露天風呂無し)

年末に予約。河一屋にしたかったが空いていなかった。集合は4時。みんな集合場所の近くの家に泊まってもらった。5時間くらいと考えていたが、高速が事故渋滞で混んでいたため、6時間以上くらいかかった。ボタン荘はもういっぽ。食事も。河一屋は良さそうだった。

野沢温泉の温泉街は道が狭い。駐車場も狭い。道をちゃんと調べておかないと大変なことになる。
野沢温泉スキー場は広いが、上級コースを通らないと戻ってこれないコースがあったりいまいち。
パークのキッカーは良かった。

宿からゴンドラまでは10分くらいかかった。ウェアを着て板を持って坂道を登るのはかなり辛い。
温泉はよかった。扉を開けるとすぐ脱衣所になる数々の無料温泉がある。混んでいたが、たくさん回っているうちに空いている温泉を見つけた。事前に荷物を送ることができた。チェックアウトは10時を少し過ぎたが何も言われなかった。

ファンスキーのレンタルに4000円ほどかかった。通常プランではないので注意が必要。