丸沼高原スキー場

丸沼高原スキー場は、11月中旬からゴールデンウイークまで滑れるスキー場。群馬県、日光白根山の山麓ある。丸沼高原スキー場は関越道の沼田インターチェンジを利用するスキー場の中では最も東に位置するスキー場。

コース数:13
ナイター有り
スノーボードパーク有り。
コースは初級中級者向けがメイン。ゴンドラで山頂まで登ることができ、山頂からは初級コースだけで下まで滑ることも可能。頂上まで上がるゴンドラができたことでリフト条件も良くなった。雪質も良く地元のスキーヤー、スノーボーダーからも評判が良く人気のスキー場。時期によっては山頂付近でパウダースノーも楽しめる。東京からは車で約3時間32分。練馬ICから関越道・関越道126km沼田IC降りて国道120号43km(65分)雪道は20分ほど走る。インターからの距離はややアクセスが悪い面もあるが、半年近く滑れるというシーズンの長さが大きな魅力。電車で行くなら沼田駅か上毛高原駅から路線バスで鎌田(停留所)、鎌田から路線バスで丸沼高原スキー場となるが、本数は少ないので電車&バスはあまりお勧めできない。上毛高原駅からはバスで約80分。