グランドトリック(グラトリ)とは

グランドトリック(グラトリ)はジャンプ台などがないところで行う技です。スキー場のゲレンデ、斜面で行います。グランドトリック(グラトリ)はジャンプ台を使わないのでビッグエアーのような高さはありませんが、斜面にあるコブなどを使えばかなり派手なトリックもできます。グラトリはコース横の壁やちょっとしたコブや段差など色んな所で遊べるのもいいところです。ゲレンデで目立つこと間違いなし。

グラトリを大きく分けるとスピン系のトリックとプレス系のトリックに分けられます。スピンは板の反発力や、自身のジャンプ力を使ってジャンプしたあとに回転するトリックです。グラトリ上級者になると720度くらいは回れるようになります。着地後に前足が逆になることがあるのでスイッチスタンスで滑る練習をしておいたほうがいいです。初めてスイッチで滑ってみると普段と進行方向が逆になっているだけなのにうまくターンが出来なかったりします。スイッチになれることでどちらのスタンスでも自由に滑れることでグランドトリック(グラトリ)の上達にもとても役立ちます。プレスは板をしならせ、ノーズまたはテールを浮かせた状態で滑ることです。バイクのウィリー走行みたいなものです。グラトリではプレスとスピンを組み合わせることでかっこよさが増します。

youtubeのお勧めグラトリ動画
グラトリの練習、トレーニング
グラトリ向けのスノーボード板